ダブルっち博物館

小6~高3まで両親の近距離別居型生活に巻き込まれたダブルっち君(4月29日で二十歳♡)も、晴れておかげさまで、広島での下宿生活を満喫中です!f^_^;)笑

女性ホルモンと笑い(⋈◍>◡<◍)。✧♡



〇女の人は肌の調子がいいというだけで
 ルンルンできる
 少しでも早く調子が落ち着いたらいいなあと思って






〇今日の話のソースはこちらです







〇いまの女性は幸せ?
 とにかく
 何かと忙しい…





女性の笑顔を阻むものには
格好良くいえば 家事、育児、そのうえ仕事というワンオペ育児がある
(女性は自分で忙しくしている部分もある?)






もう一つ
ホルモンに纏わる変化が女性を悩ませ笑顔を阻みます
女性の一生はホルモンに左右される






ホルモンのこととちょっとの間 
向き合う時間を作ることで
少しでも笑顔になれればいいなと思います






〇ホルモンとは
格好良くいえば ギリシア語で「興奮させる・呼び覚ます」の意味
体に変化をもたらすものです





・作られる場所は
卵巣
エストロゲン・プロゲステロンが出るところ




副腎
お弁当を買ったら付いてくるお漬物
あれは福神漬け





甲状腺
のどぼとけのあたりにある
ついでに言えばうまく体の中が保たれていることは「恒常性(ホメオスターシス)」です



あとは
子宮
脳下垂体





・ホルモンは
 あれば幸せ?
(答え)それぞれです





・多すぎると
子宮筋腫
子宮内膜症



乳がんは
体の中はつながってますので
卵巣がんも発生しやすい





子宮体がんは
エストロゲンが悪さをします
45~55歳の更年期といわれる時期には 筋腫は小さくなります






・少ないと
無月経、無排卵性月経、不妊症
多嚢胞性卵巣症候群(1回/90回、双生児ができます)




更年期障害
甲状腺機能が頑張っていて
卵巣からのホルモン(エストロゲン)がすごく出されると



脳の下垂体が頑張らなくていいんですねと受け取って(格好良くいえばフィードバック)
ホルモン(FSH、 LH、 PRL)が下がり
こういうアンバランスが自律神経を押して 更年期障害が起きます




FSHは 卵胞刺激ホルモン
LHは 黄体形成ホルモン
PRLは プロラクチン




甲状腺そのものは 正常の発育に不可欠だけれど
脳と卵巣とのつながりが自律神経失調症を起こします
それで更年期障害の外来での主訴は 無月経+不定愁訴 となります




甲状腺機能亢進症は目玉に特徴が出ますので わかりやすいです
人のことはあまり言わない方ですが
プロのサッカー選手の方には早めの治療を強くお勧めしたい!






〇ホルモンに纏わる女性を悩ませる病気には
子宮筋腫と
子宮内膜症→卵巣チョコレート嚢胞とがあります





長澤まさみと綾瀬はるか
土屋太鳳と広瀬すず

のように似て非なるもの=似てますが違います






子宮筋腫は
癌化はほとんど無し
(まれに肉腫)ですが




子宮内膜症→卵巣チョコレート嚢胞は
5㎝を超えると閉経後癌化
ただし1%




でも金利より高いんで
治療しはったらどーですか?と
言っています





発見するには
検診が実施されていますし
卵巣がんは予防不可能なので




卵巣チョコレート嚢胞の方は
がん予備軍として
積極的に診て貰われればいいかと思います





子宮内膜症は
超音波検査でわかりますし
ホルモン剤使ったら治りますよ✧






〇つづいて
月経困難症と
月経前症候群(PMS)についてです




・月経困難症は
赤ちゃんを産んでいない女性は
子宮の入り口が凄く硬く閉じているので



月経時にプロスタグランジンというホルモンがたくさん出て
月経血を強く押し出そうとするために
学校や仕事を休まなければならないような痛みが起こる、その状態をいいます





・月経前症候群(PMS)は
月経の1週間前後よりはじまり 月経開始と共に 消失する
身体的・精神的症状のことです



中には
月経前2週間と 月経が始まってから1週間の計21日間(月の3/4)
調子が悪くて




お皿を割ったり
お皿を旦那さんに投げたり
旦那さんが家に帰って来なくなったり(別居状態)という女性もいます




でも犯人
プロゲステロン(黄体ホルモン)ではないかなと
わかっています





PMS(月経前症候群)は 
ここ20年急増していて
原因は 




日本人のまじめさ(完璧主義、几帳面)と
晩婚化(初経から妊娠までが長くなったこと)
ではないかなと言われています





なるべく
家族が寄り添って 受け入れて
「サポート」




ええように言うたら
「愛情」
治していくことがもっとできたらいいなと思います






 いつまで続くかわからない
 ホルモンに纏わる悩み…
 女性の人生は長く暗い?





 いいえ
 去年の流行語大賞ではないけれど
「そだねー」で頑張り過ぎずに行けたらええなと思います







〇なにがなんでも女性ホルモンのせいにせんといてくださいという気持ちを
 一つくらいは私も当てはまるかなあと思わなくもない気持ちで ほどく
 そんな風な感じで 



 今年一年やっていけたらいいなあと 
 私自身は思ってますけどね
 どうぞよろしくお願いしますm(__)m



〇追記


  
   お読みいただきどうもありがとうございました






ネットの文字によるこうげきはトイレのさべつ落書きより冷たい




はじめに


○ 国有地格安払い下げ問題で被差別地区と関連させた動画サイトを作成するユーチューバー区議会議員がいます


○ 大地震でライオンが逃げたという情報を流し人々が善意で広げるのを嘲笑っている人がいます


○ 部落や海外にルーツを持つ人は排除すべきという価値観を持ち、いじめ自殺事件が起きると加害者と関連させて事件とは関係のない個人情報をゆがんだ正義感で拡散する人がいます


○曲がった情報が何十万件も蓄積されていき上の方に上がるので子どもが検索するとヒットします。文字による差別はトイレの落書きより冷ややか。それを見て社会参加に不安を覚える子どもがいます。何らかの対策が必要でしょう



(一)










(二)






(三)












『だまってられへん』

松村智広/著







まとめ



○ ネットに書いてあることは、すべて嘘。本当に価値ある情報や苦労して掴んだ真実は誰もネットに書き込まない。確実じゃないから、ネットに書き込んで反応をうかがう。そう思ってみてます。ゲームの世界と同じかなあと(個人の感想)







○ 人は人を差別するとある意味、自分も心に傷を受ける。傷にならないように(実社会ではできないので)ネットで人を何人も差別する訓練をする。そういう人に自分もならないとは限らないと明らかにしたのがネット。ネットを使う以上はそういう方向で絶対に使わないと心に誓ってから始めてください。それがアラフィフ世代以降のみんなのおせっかいな願いです(δ_δ*)大人を信じてね




追記①です


○ まずは私が嘘をつかない
今から
ここから
#MeToo
ですね







追記②です


『世にも不思議な猫』のカレンダー展です





鳥→犬→猫の順に目がなくなった私は

随伴者(※動物好き人間)が一歩足を踏み入れ「シュール!」と棄権した同展を

無問題で満喫して参りました(・_・)気になられた方は行かれてみてはいかがでしょうか♪






このたびは、ご覧いただきどうもありがとうございました!




心のドアは内ノブ


今日は私の<境界線>の話





なぜ私が母との間に<境界線>を引こうと思ったか


※みなさんがそうなるというわけではなくて、あくまで私のケースですm(__)m






今年7月2日に杉本志津佳先生の“その悩み…実はジェンダーでした”に参加して



「<心の基本的人権10ヶ条>や<境界線>について学び、感想を出し合った。

“人見知り”の私は、最終回もグループの皆様に助けて頂きまくり、無事卒業する。

今後は、コミュニケーションでモヤッった時は<心の基本的人権10ヶ条>に立ち返り

自力での軌道修正ガンバるでぇ!と熱く決意♪」(私の感想文)





色々学ぶ中で、私が“人見知り”と<境界線>との関係で考えたこと



(イラスト:花咲マリサさん).






頂いた資料より<心の基本的人権10ヶ条>のご紹介




読み難いので再掲


_人人人人人人人人人_
> 心の基 本 的 人 権 <
 ̄Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y ̄


※<心の基本的人権10ヶ条>は、川喜田好恵先生の著書『自分でできるカウンセリング』で読めるほか、
先述のイダヒロユキ先生の<DV加害者プログラム>でも入手できます。



第一条【自分自身である権利…人と違っている権利】
 自分は「自分として」価値がある。人と違っても良い。
人と異なることは、その事自体が悪いことではない。



第二条【自己表現する権利】
 自分の能力を発揮したり、人に認められたりしても良い。
他の人がそうしないからと言って、自分を抑える必要はない。



第三条【気持ちや決定を変更する権利】
 時間や環境の変化とともに自分の考えや気持ちは変わるもの。
成長すると言うことは変化をともなう。



第四条【ありのままの感情を感じ取る権利】
 感情に正否/善悪はなく、合理化したり、正当化する必要はない。
ありのままの気持ちを感じて良い。



第五条【不完全である権利】
 人間である限り完全ではありえない。
できないこと、知らないこと、興味がないことなどあっても良い。
いつも完璧を目指さなくてもいい、最後までやり遂げられなくてもいい



第六条【NOを言う権利】
 できないこと、やりたくないことことをいつも無理してやる必要はない。



第七条【YESを言う権利(行動を起こす権利)】
 自分から欲しいものを求める、やりたいことを試みることができる。
いつも人の承諾や好意を待つ必要はない。



第八条【(すべてのことに)責任をとらない権利】
 自分にとれる責任と、そうでないものがある。
とってはいけない責任もあることを知ることも大切。



第九条【間違い・失敗をする権利、またその責任をとる権利】
 間違いや失敗が起こったときには、その責任をとることが許されて良い。



第十条【選ぶ権利】


 一条から九条まで身に付けば、

状況によってその権利を使うかどうか選ぶことができる







今日のまとめ



なぜ自分の<境界線>はどこにあるかについて考えておくのか?


社会に期待された役割に基づく価値観がある下で、人は、これは自分自身の欲求なのか?まわりの評価に振り回されているだけなのか?わからなくなり、しんどくなることがあるので、自分らしく生きるために考えておくのかなと思います。











おしまいに



最近私が思う事








その中で、私自身がまず気をつけなければいけないこと






いつも怒られていますm(__)m












2018.12.25





ご覧いただきどうもありがとうございました





✧チキンバターカレーのエチュード✧


✧チキンバターカレーのエチュード✧





(一)

 ぽろんぽろん
 ぽろんぽろん
 ぽろんぽろん
 
ヒラナリ君(平成君)がある日  
 マリヤさんのピアノに近寄って来ました
 以来

 ぽろんぽろん
 ぽろんぽろん
 ぽろんぽろん

 が 
 マリヤさんの 
 おしごとになりました

 ぽろんぽろん
 ぽろんぽろん
 ぽろんぽろん

 マリヤさんが
 ヒラナリ君の言葉を 
 鍵盤に打ちこみます

 ぽろんぽろん
 ぽろんぽろん
 ぽろんぽろん

 マリヤさんしか
 ヒラナリ君の言葉を 
 ボツにできる人はいません
















(二)

アキカズさん(昭和さん)が
平成最後のイヴに
ヒラナリ君のお迎えにやって来ました

外階段の下で待っていたら
ヒラナリ君が階段の上にすがたを現して
続いて

ミクたん(未来たん)がすがたを現して
ミクたんが先に
降りてきました

続いて
ヒラナリ君が
降りてきました

ミクたんは
また戻って
今度は階段の十段目から“根性飛び”で飛び降りてきました

それを見て
ヒラナリ君は
げらげらげらと笑いました

ミクたんは
また戻って 
階段の十段目から飛び降りてきました

それを見て
ヒラナリ君は
げらげらげらと笑いました

ミクたんは
また戻って 
階段の十段目から飛び降りてきました

ヒラナリ君は
一瞬、目が光ると
階段を三段目まで上って

そこから  
足から
飛び降りずに

胸から
スリスリスリと 
なだれ落ちていきました



















(三)

ヒラナリ君は
階段の三段目から
胸からなだれ落ちていきました

階段や床の砂ぼこりで
顔と服がちょっと白くなった
ヒラナリ君が立ち上がると

ミクたんがまた
階段の十段目から
飛び降りてきました

そしてヒラナリ君が
階段の三段目から
なだれ落ちてきて

そしてミクたんが
階段の十段目から
また飛び降りてきて

そしてヒラナリ君が
階段の三段目から
またなだれ落ちてきました

そして気づいたら 
階段の騒々しさは 
消えていました

















(四)

ミクたんは 
待てども待てども 
飛び降りてこなくなり

ヒラナリ君も 
待てども待てども
 なだれ落ちてきません

ミクたんは
家と隣のブロック塀とのあいだの
わずかな隙間を

「チキチキバッタ 出てこーい」

と言って
奥の奥まで進んでいったのでした

ヒラナリ君は
一瞬、目が光ると
ミクたんに続いて

家と隣のブロック塀とのあいだの
わずかな隙間を
入っていきました

ミク「チキチキバッタ、出てこーい」
ヒラナリ「げらげらげら」
ミク「チキチキバッタ、出てこーい」

ヒラナリ「げらげらげら」
ミク「チキチキバッタ!」
ヒラナリ「げらげらげら」

ミク「チキチキバッタ!」
ヒラナリ「チキンチキンバター」
マリヤ「ぽろんぽろんぽろん」


マリヤさんが
ヒラナリ君の言葉を 
鍵盤に打ちこみました

ミク「チキチキバッタ!」

ヒラナリ「チキンチキンバター」

マリヤ「ぽろんぽろんぽろん」

ミク「チキチキバッタ!」
ヒラナリ「チキンチキンバター!」
マリヤ「ぽろんぽろんぽろん」
















(五)

ミク「げらげらげら」
ヒラナリ「げらげらげら」
二人は笑いながらつぎつぎと

家と隣のブロック塀との
わずかな隙間から
出てきて

続いて 階段の上から 
ピアノの白鍵と黒鍵が 
手をつないで降りてきて

ミクたんが 
階段に寝ているピアノの白鍵と黒鍵の上を
足で弾いて跳んで跳ね上がり

ヒラナリ君が 
階段に寝ているピアノの白鍵と黒鍵の上を
胸でスリスリスリとなだれ落ち 

ミクたんが 
ピアノの白鍵と黒鍵を 足で踏み鳴らして 
主旋律を引き

ヒラナリ君が 
ピアノの白鍵と黒鍵を 胸で打ち鳴らして 
伴奏を引き

階段の下で
ウッドペッカーの傘立てが 
ゥエエエーエー ゥエエエーエー ゥエエエエエエエエエエエエエ と大きな声で鳴くと
















 
(六)


夜空に ほぼ満月の月が上がり
ミクたんの紫色のズボンが 
オレンジ色のスカートに履き変わり

オレンジ色の
ミクたんのママの車が 
月明かりの中 お迎えにやって来て

ミクたんが
バイバイも言わずに
素早く 助手席に潜り込み

ミクたんが行ってしまうと
ピアノの白鍵と黒鍵は 手をつないで 
階段をかけおり道路へ逃げて

マリヤさんが 
掛け降りてきて
鍵盤たちを追い

ヒラナリ君も
一瞬、目が光ると
鍵盤たちとマリヤさんを追いかけ

マリヤさんは ピアノの白鍵の手を引いてぶじ連れかえり
ヒラナリ君は ピアノの黒鍵の手を引いてぶじ連れかえり
スリスリスリと白鍵と黒鍵は階段の上まで引き上げられて

階段の上の扉の向こうでは
中のエレクトーンや木琴も
鍵盤を浮かせて踊り回り

マリヤさんが扉を開けると 
エレクトーンと木琴の鍵盤は 
元の位置に戻って残念そう…

ヒラナリ君は 
待てども待てども 
降りてこなくて

ヒラナリ君は 
待てども待てども 
降りてきません


窓の向こうでは
アーケードのイルミネーションが
キラキラキラと輝き

窓の下では
カレーの具材と
小さなケーキと
大きなオモチャを

手に下げた
アキカズさんが
抱っこ紐に

ねむねむの
ヒラナリ君を入れて
信号待ちをしていました

マリヤさんは
ピアノに鍵をかけて
電気を消して戸締りをしました














(おしまい)

みなさまもあったかいイブを

おすごしください✧(*´ω`人´ω`*)✧














お読み頂き

どうもありがとう

ございました✧









にほんブログ村 歴史ブログ 博物館・記念館へ

執着しすぎはアカンよな



はじめに

イダヒロユキ 氏のDV加害者プログラムは「炒り卵(2人は1つ)ではなくゆで卵(2人は2人)へ」のつきあい学を学ぶ所。サイバーストーカーのような行為は年々中・高校生の間でも増加。ふられた時に執着しすぎや怒りでストーカーはアカンよ。2人のうち1人がやめたいと言えば自動的につきあいは終わるという考え方を小さいうちから広めたい。




























今日のまとめ


●あまり知られてないけど、サイバーストーカーは「DV問題です」


●縁を切ることに抵抗すること自体が相手の自由を侵害しているのでDVです


●1回は加害者に『もうあなたとはつきあいません』とハッキリ、思い切って拒否する事が必要です


●サイバーストーカー行為をする人の根本にあるのは、自分に自信がない、相手に信頼がおけない


●自己肯定感が低い(自分に自信がない)人ほど執着します


●その解決策は、教育







終わりに


サイバーストーカー行為は最近、中・高校生間でも多々起きてきています
被害にあう人を一人でもなくするために
「ふられた時に執着しすぎや怒りでストーカーはアカンよな」
という考え方を、身の回りの小・中・高校生に広めたい(*´ω`*)






ご覧いただきどうもありがとうございました