ダブルっち。

小6~高3まで、親の近距離別居型生活に巻き込まれたダブルっち君(4月29日で19♡)も、晴れておかげさまで、広島での下宿生活を満喫中です!f^_^;)笑

Σ(´ω` )チッチとハハっち とダブルっちの不定期メール①ヽ( ´ω`)人(´ω` )ノと、ドラクエ。笑


7月31日(月)



(゚Д^* pチッチq) 皆様、ご苦労様です。


土曜日はご苦労様。あの後は、いったん部屋に帰って、荷物おいて、サロックへ。
鱧尽くし でした。あとで写メ送ります。


昨日は、ドラクエをのんびりして、天下茶屋で食べて帰りました。

今日は月曜日。明日は地元の花火大会なので半日です。






(*δ_δpハッハq) オツカレサマデス。


おかあさんへ


土曜日の 四天王寺さん参りのお写真が出来ましたので お送りします。


 四天王寺境内中央の「六時堂」


息子氏の高校の時のどやどやの舞台は、ここだったのかなあ(*´ω`*)?


おかあさんが、どやどやを見に来られたときは、正門の「南大門」から入られたのかなあ(*´ω`*)?


などと、トウサンとお話ししました。



 四天王寺の魚藍観音



魚藍観音(ぎょらんかんのん)は、広い境内「北」の「元三大師堂」におられました。


ワタシは魚藍観音を見つけるのに、すこし時間がかかってしまいましたが

トウサンが、喉が渇く前に、境内の自動販売機で


「最高に酸っぱい炭酸」を買って飲んで、最後までつきあってくれました(´ω`°) 




 愛染堂の魚藍観音



あとで ジュースの効能を パソコンで調べたら

体を弱アルカリ性に戻して疲れをとる働きがあるクエン酸が


サイダーの6倍も 入っているということでしたΣ(´ω` )


トウサンはそれを知ってたのかなあ?(*´ω`*)




※もしも、魚藍観音を見にいかれる場合は
JR天王寺駅前から 地下鉄谷町線の四天王寺前夕陽丘駅へ向かって 
商店街を5分ほど歩き 
右手脇道に入ったところにある門(元三大師堂の乾門)から入られると
お近くだと思います(*´ω`*)


  四天王寺の境内にいたクリーム色の猫さん




それでは


日中の最高気温が36℃の今夜は

いつもよりちょっと暑くなりそうですが

おかあさんも、きんきんに冷やしたサイダーをご準備して

風呂上がりに飲んでくださいね~ヽ(*´ω`*)ノ



 おやすみなさい





トウサンへ


土曜日は、おつかれさまでした。


トウサンは、前日のスクワットで太ももが筋肉痛で



愛染坂は辛かったと思うのに、ありがとうですよ(´ω`° )



「愛染かつら」は聞いたことがあったのですが



愛染堂にあるとは知らなかったので ワタシもびっくりしました(*´ω`*)



今回は、「魚藍観音」巡りがメインだったので
あらためてご同行をお願いするですよ~ヽ(*´ω`*)ノ?



無事、次の四天王寺さんでも魚藍観音の写真が撮れましたし



サロックのマスターさんが作られた 鱧のごちそうのお写真は 

もはや芸術で


   ハモせんべい


見ててとっても楽しくて


 ハモ照り焼き



二重においしかったですし


 ハモ霜降り


ほんとに どうもありがとうございました(*´ω`*)




愛染さんの「魚藍観音の由来」にも 書いてあったけれど



『魚藍観音、そのお姿は髪を中国風に結って、
   布を頭からふんわり掛けた美しい乙女のように見えます。



また手には魚や貝を入れた手提げのカゴを持ち、裸体に薄い衣をまとって
波や魚の上に立っているのが特徴です。



ご利益は、魚介類の供養と海上交通の安全、除毒、無病息災で、
特に釣り愛好家・魚屋さん・漁師さん・飲食店・調理師さんから篤く信仰されています。


日々、お魚を美味しくいただいている私たちも、海の恵みに報恩感謝する気持ちをもって、魚籃観音さまにお参りすれば、
人間のために犠牲となった魚介類の霊もきっと成仏できることでしょう。』



感謝のこころを忘れない…
それに尽きるのだなあと思いました✧(*´ω`人´ω`*)✧






息子氏へ


トウサンが、3DS版を〇オンで買ってきたみたいですよ…。


 右は息子氏のお古のDS


息子氏は、PS4版を予約してへんから偉いなあ。


おばあちゃんは、元気です。前期試験ガンバレって!





(・∀´・pオッレq) みなさん、おつかれさまーッス。


すげー笑
こっちも もう買った






それでは 今日も一日ご安全で~:*:°・☆ヾ(δ_δ。)ノ~☆・*。.:*・゚☆ぼちぼちゆっくりと~






にほんブログ村 猫ブログ 猫のいる暮らしへ

応援ギョギョアリガトウゴザイマスニャン。