ダブルっち博物館

小6~高3まで両親の近距離別居型生活に巻き込まれたダブルっち君(4月29日で二十歳♡)も、晴れておかげさまで、広島での下宿生活を満喫中です!f^_^;)笑

執着しすぎはアカンよな



はじめに

イダヒロユキ 氏のDV加害者プログラムは「炒り卵(2人は1つ)ではなくゆで卵(2人は2人)へ」のつきあい学を学ぶ所。サイバーストーカーのような行為は年々中・高校生の間でも増加。ふられた時に執着しすぎや怒りでストーカーはアカンよ。2人のうち1人がやめたいと言えば自動的につきあいは終わるという考え方を小さいうちから広めたい。




























今日のまとめ


●あまり知られてないけど、サイバーストーカーは「DV問題です」


●縁を切ることに抵抗すること自体が相手の自由を侵害しているのでDVです


●1回は加害者に『もうあなたとはつきあいません』とハッキリ、思い切って拒否する事が必要です


●サイバーストーカー行為をする人の根本にあるのは、自分に自信がない、相手に信頼がおけない


●自己肯定感が低い(自分に自信がない)人ほど執着します


●その解決策は、教育







終わりに


サイバーストーカー行為は最近、中・高校生間でも多々起きてきています
被害にあう人を一人でもなくするために
「ふられた時に執着しすぎや怒りでストーカーはアカンよな」
という考え方を、身の回りの小・中・高校生に広めたい(*´ω`*)






ご覧いただきどうもありがとうございました