高校三年生/ダブルっち。

ダブルっち(4月29日で18)です…近距離別居型生活に巻き込まれて8月20日で6年目になりました…高校卒業まで脱走しないように!f^_^;)笑

じいちゃんは朝はいつも茶粥を食べてたなあ(なつかしく思い出してる)ヽ(´ω` )ノ←気持ちの余裕はだいじ笑



(゚Д^* pチッチメールq) 皆様、ご苦労様です。


2月28日(火)
昨日は、寄せ鍋、〆はうどん。
夜は数学。
私は早めに寝て、ダブルっち君は遅くまで、彼女と電話してました。
楽天のポイント溜まってたので、奈良のばあちゃんにウナギ送りました。
多分、今日着くと思います。



(*δ_δpハッハメールq) オツカレサマデス。


2月28日(火)
>遅くまで、彼女サンと電話してました。


彼女サンに℡して、いつまで話してても飽きなくて、
「だけど◇◇(※息子氏の名)は受験勉強があるからもう切らなきゃね」
と彼女サンが言って、
「オレの受験終わったら、またジャスコにいっしょに材料を買いにいって、
 またオレんちでいっしょに鍋やろうな(〆はらーめん)。約束やぞ」
と◇◇が言って、そっと通話を切る…


最高にファンタジックなおふたりでありますなぁ✧ヽ( ´ω`)人(´ω` )ノ✧むふ




( 。´_ゝ`pバッチャメールq)  みんな、ごくろうさん。


2月28日(火)
ありがとう あなたたち今お金いっぱいいるのに
ばあちゃんに ごちそう ありがとう うれしい
雨漏り修理も終わったけど 雨降るまで様子見るという事です

いっぱいありがとう



(*δ_δpハッハメールq) 


3月1日(水)
おかあさんへ
贈り物は、ポイントを使ったので、すこしもお金がかかりませんでしたΣ(´ω` )
どこまでも しっかりものの息子たち、娘たちであります。
今後とも、ご心配なくでありますよ~✧ヽ( ´ω`)人(´ω` )ノ✧むふ



(゚Д^* pチッチメールq) 


3月1日(水)
昨日は、ビーフシチューと唐揚げ、サラダ。
夜は物理。
明日は仕事ないので、今夜は飲みます。




(*δ_δpハッハメールq) オツカレサマデス。


3月2日(木)
 今日は10時58分の電車に乗ってうちに帰ってきたら、
 玄関のカギを開けたと同時に、息子氏と彼女サンが出てきて、
 例によって、お箸と鈴が同時に転がった笑い?が絶えなくて、
ちょっと照れちゃったですよ(*´ω`*)(帰りは14時33分)


息子氏は、せっかく彼女サンに、朝ごはんを届けて貰って、起こしてもらったのだけれど、
いかんせん ねむかったようで、
このあと、友達と遊びに行く彼女サンを、バス停まで送ると、
帰ってまた ねむっていたです(´ω`°)
男の子はみな、そういうものなのでしょうかΣ(´ω` )


でも、まぁ
こういうのは気持ちだから、それを彼女サンがどうこう思ったりしないのはわかってるし、
カアサンが余計な口をはさんじゃいけないのもわかってるです(*´ω`*)
ふたりを、なまあたたかく見守っていくですよ✧ヽ( ´ω`)人(´ω` )ノ✧むふ



(゚Д^* pチッチメールq) 


3月3日(金)
昨日はご苦労様。
昨日は、ジムに行って、夕方帰って、ダブルっち君とキムチ鍋、夜は物理。
昨日の宅配便は、ダブルっち君のETCカード、○オンカードと一緒に申し込みました。
明日は夕方、学会なので、遅くに泊りに行きます。




(*δ_δpハッハメールq) オツカレサマデス。


3月3日(金)
>明日は夕方、学会なので、遅くに泊りに行きます。


おお、いつもなら土曜の夜はあいているんだけれど、
明日はどうしても外せないご用事が入っているですか?(°´ω`°)
スケジュールが 思い通りにいかないことは、とても大きなストレッサーなので
あまりご無理なさいませんように、ご自愛するですよ…(´ω`)


そうでありますねえ(*´ω`*)
明日は、トウサンにとっては 最高に不毛な土曜日でも
あの子たちふたりにとっては
 忘れられない最高にファンタジックな土曜日なのかもしれないと思って
ふっと、心が和らいだのなら 
それでよしとするですか✧ヽ( ´ω`)人(´ω` )ノ✧むふ



(゚Д^* pチッチメールq) 


3月4日(土)
昨日は、他人丼とアサリと白菜の味噌汁。
夜は物理を少し。
今日は土曜日、でも夕方に学会




(*δ_δpハッハメールq)


3月4日(土)
おかあさんへ
今日は、大阪は午後から虫たちが這い出てきてもいいくらい、
あったかかったですよ(*´ω`*)明日はどうかなぁ。
おじいちゃん、明日は命日なのに、◇◇も私たちも帰れなくてごめんなさい(´ω`°)
でも、忘れてないから、安心なすって
ずっと おばあちゃんのそばにいてあげてください✧(*´ω`人´ω`*)✧


おかあさんは、本命日はやっぱり、月命日よりも悲しい気持ちになってしまうと思うから
ゆっくりと 、またいつものお元気なおかあさんに、 戻られてくださいねヽ(*´ω`*)ノ
おやすみなさい✧




( 。´_ゝ`pバッチャメールq)


3月4日(土)
誰も知らない命日なのに
今日はいろいろ
果物 おかし みかん バナナ 玉子 甘酒  
なんか ばあちゃん びっくり
おじいちゃん
やっぱり いい人
誰も知らないのに ありがとう と思っています
風邪ひかないように  後少し頑張るか





それでは
本日も ねばぎば ねばーぎぶあっぷで よろしくお願いします:*:°・☆ヾ(δ_δ。)ノ~☆・*。.:*・゚☆どんすと~っ







※ふう。猫ハウス二日目。気に入ってくだすったようであります(*´ω`*)

にほんブログ村 猫ブログ 猫のいる暮らしへ

 応援アリガトアッサリアサリノミソシルニャン。






※差し替える前(1日目)のバナーはコレなのですよ!\\ ٩(`ω´)و ////

にほんブログ村 猫ブログ 猫のいる暮らしへ

  



3月3日=全国水平社創立大会が開催された日。


1922(大正11)年3月3日全国水平社創立大会が京都岡崎公会堂で開催された。









  一九二二年三月三日の朝は快晴で、暁闇のうちから京都駅に着いた岡山の青年たち、消防団旗を持ってハッピを着てラッパを吹きながら駅から降りてきた奈良の一団、関東からの一団などが次々合流し、行く道にはずっと行列が岡崎公会堂まで続いていました。参加総数は二五〇〇~三〇〇〇人程でした。






  午後一時、開会のベルが鳴り、執行委員長の南梅吉が拍手に迎えられて登壇しました。続いて式次第に従い阪本清一郎が「粒々辛苦の経過」を報告し、桜田規居矩三が綱領の三項目を朗読しました。


  桜田が綱領を読み終えても歓声と拍手はなかなか鳴り止まず、
次いで大柄な駒井喜作が創立宣言文を持って登壇し、朗々と読み上げようとしましたが


「全国に散在する吾が特殊部落民よ」で言葉が詰まり、やっとしてから「団結せよ」と続け、「長い間虐められてきた兄弟よ」でまた言葉が切れ、さらに「何等の有難い効果を齎さなかった」に絶句し、「吾らの祖先は自由平等の渇仰者であり、実行者であった」で声涙ともに下り、「吾々がエタである事を誇りうる時が来たのだ」は悲壮でした。




それからは駒井喜作はゆっくりと読み続け最後に、「水平社はかくして生まれた。人の世に熱あれ、人間に光あれ。大正一一年三月三日、全国水平社」と結ぶと、三千の観衆はみな声をのみ、駒井喜作も降壇するのを忘れて壇上に立ったままでした。
そして、観衆は手を握り合い、肩を抱きあって喜びの涙を流し、しばらくして堂をゆるがすような大拍手が起こりました。



 そこへ米田富が三項目の決議文を持って登壇し、一項一項読み上げるたび、割れるような拍手とそうだそうだの声援が聞かれました。
  最後に大柄な泉野利喜蔵が登壇し、祝詞・祝電・激励文を読み上げ、大会は終了しました。
 一斉に「エタ万歳、水平社万歳」の声が聞かれ、引き続き各地の代表者演説に移りました。


  この次に登壇したのが少年代表の山田孝野次郎でした。



  全国水平社創立大会の翌年、一九二三年の九月一日午前一一時五八分に、関東大震災が起こりました。その時、栃木県水平社大会に弁士として参加していた少年は、東京に滞在中でした。西光万吉と阪本清一郎が少年の救出に向かい、満員機関車の最後尾にしがみつくようにして帰郷しました。




  少年は、奈良県柏原出身の山田孝野次郎(といい、阪本清一郎らが作った「社会問題研究部」の最年少メンバーでした。彼は一九〇六年に七人兄弟の三男として下駄の修繕業を営む家に生まれました。ちなみに一九〇六年は島崎藤村の「破戒」が出版された年です。




  山田孝野次郎は、一九二二年三月三日の全国水平社創立大会でも少年代表として、「生徒の様子を心配」した校長の職務命令でやってきた担任の安川藤作が密かに参加する中、以下のように来会者に訴えました。




 「奈良県の山田です。私は学校で同級生や教師から差別され、身も心も冷え切るような思いで過ごしてきました。校門をくぐったら最後、勉強どころか涙で一日が終わる日が何回もありました。教壇に立った先生のひとみは何という冷たいものでしょう。しかし、それで、わが身が悲しいかというと決して悲しくはありません。 



 私には世間からさげすまれなければならないいわれが、なにひとつないからです。尊い人というのは、生まれながらにして、何か他の人と違う印がついているのでしょうか。まさかそんなことはありません。尊い人も賤しい人も存在しないのです。私の体の中には他のすべての人達と同じように赤くて熱い血液が流れているのです」




 堂内の各所からも壇上の委員からも嗚咽の声が聞こえた時、彼は
「今、私共は泣いているときではありません。大人も子供もいっせいに立って、この嘆きの因を打ち破ってください。光り輝く新しい世の中にして下さい」
 と高い声で訴えました。
 (1924年3月5日全水青年同盟西浜支部の演説会)
 




 創立大会で大人顔負けの活躍をした山田孝野次郎は、学校ではどのような少年だったのでしょうか。
  当時、富田校長による朝礼が毎日あり、柏原部落が「トラホーム(伝染性慢性結膜炎)が多い」、「汚い」、旗日に日の丸を「立てない」と言って中傷を繰り返していましたが、山田孝野次郎は直談判してこれをやめさせました。
また、卒業式で総代として答辞を読むとき「謝恩の辞を投げ捨てて、火のような憤りを舌端に燃やした。卒業式は大混乱に陥り、校長始め一同は色を失った」とのことです。



  山田孝野次郎はその後、松本治一郎と行動を共にして九州に滞在しており、一九二七年の盆に最後の帰郷を果たすと、一九三〇年脳腫瘍によって失明し、翌年三月九日に二五歳の若さで他界しました。
  葬儀は全国水平社葬として西光寺で営まれ、参列者は全国から二千余名にのぼりました。
  なお、山田孝野次郎顕彰碑が全国水平社委員長の松本治一郎によって小学校前に建立されましたが、建碑当日は故郷を離れて久しかった彼に区内で協力者はなく、身内だけという寂しいものでした。




  全国水平社創立大会と同年の四月の奈良県水平社創立大会演説では、小学生代表の井上千代子(一九〇六生まれ)が登壇しています。
 「これも要するに我々に意気地なき結果なること、そしてこの苦痛と迫害より逃れんためには、今日から我々が一致団結して暖かくそしてよりよき世の中を造らん」
  と、彼女は大人顔負けの主張をしました。




  続いて山田孝野次郎が「宣言」を朗読し、婦人代表の中西千代子は子連れで「水平運動によりて未だ自己に目ざめざる人は、最も愚なり」と部落大衆の自覚を促す主張をしました。
  少年少女水平社、婦人水平社は同年三月に大阪で設立されています。





  一九二二年の全国水平社創立大会は成功裏に終わりましたが、そのあと、西光万吉らを失望させる事態が待っていました。


  官憲は治安維持法をちらつかせ、
 「(弁士)中止という声が一声かかったら、それからは一言言っても、違反になるわけです・・・私は奈良県十八の警察のうちで一晩も留められなかった警察は二つしかありません・・・」
  と米田富は当時の様子を語っています。




  同年五月一〇日の奈良県(柏原)水平社の結成から間もない五月一四日には、南葛城郡の大正尋常高等小学校で、「今日はエッタの掃除当番か」と部落外の一児童が発言をしたのを契機に、大正村の小林部落と部落外の学校関係者、保護者との間で激しい争論が置き、小林部落の木村京太郎(当時二〇歳)ら七名が御所署に出頭して事件の真相について述べましたが、七〇日余りも五條監獄での獄中生活を強いられることになりました。





  同年六月四日には、大和同志会が二〇〇名の参加で協議会を開いて水平社に対抗することを協定し、それを受けて柏原部落の親友会も出席者一〇〇名で西光寺で総会を開き、「一、水平社は過激であるゆえ加盟しないこと 二、穏健な手段で部落改善を図ること」を協定しました。




  そんな中、全国水平社は一九二三年三月二~三日に、前年と同じ岡崎公会堂で、第二回大会を迎えました。東西両本願寺に募財拒絶を通告する示威運動を展開していた全国水平社は、三日の午前五時の早朝、雨の降る中、五千余名が、三府二七県の先頭には、五尺の先端を斜めに切った青竹の先には荊冠旗、数十名の消防服姿のラッパ隊による行進曲という隊列で、まず東本願寺に向かいました。




  隊列の先頭の栗須七郎(当時四一歳)は和歌山県本宮の苔部落出身で、いつも長髪で腰に縄を巻いていたので「水平の行者」と呼ばれていました。隊列が須弥檀を背景に整列すると、彼は賽銭箱の上に立ち、両本願寺が「我等の正に建設せんとする新社会の完成に障害を與ふものなるを以て、其存在を否定する為の募財拒絶を断行する」と宣言しました。




  再び、示威運動は隊列を組むと今度は西本願寺へ向かいました。今度は西光万吉が賽銭箱の上に立ち、「我々は此誤った宗教、誤った道徳を改むる躾けとして、先づ此偶像を破壊せざるべからず、茲に於て初めて本当の親鸞は実現し得るだらう」と絶叫しました。
  その後、午前一一時に隊列は岡崎公会堂に到着しました。正面玄関には、黒地に赤荊の冠が描かれた荊冠旗が張り出されていました。




  さて、この荊冠旗を考案した西光万吉は、旗の「黒地」に「我々の過去と現在の陰暗な生活」を、「赤荊の冠」に「罪人の印として」キリストの頭に載せられたものとして、受難と殉教を象徴させました。若い米田富( 1901-1988 )は、西光万吉が荊冠旗と旗竿に託した思いを聞き、この荊冠旗に「部落民の誇り」「殉教者としての誇り」を見ました。




 米田「われわれは殉教者という誇りと、そして信念で進んでいかなければならないというのが、キリストの刑死に影響を受けた西光さんの考え方で、だれも反対する者がない。私のごときは、荊冠旗についての説明を、西光さんから聞いて、肩身が広くなって”殉教者だ、殉教者だ”ということで、力づけられました」




西光「黒地に赤荊の冠であまり気味のよいものでないばかりか、その旗竿の先を鋭く斜めに切った青竹にする・・・。(中略)しかも旗竿はかならず生々しい青竹の竹槍でなければならぬ。この当時の私たちの陰惨な受難殉教の気持ちをそのまま表現している。



この旗を見ずして水平運動は語れない。まさしく小さい星一つさえないこの旗は、絶望的にさえ見えるにもかかわらず、血みどろな人間が、まだ殺されずに生きている、しかも立ち上がろうとする。そんな気持ちが、私にこの旗と竿を考案させた」




米田「われわれ部落民は 獣の皮をはぎ、獣の心臓をさき、牛殺し、馬殺し、そういうことで差別をうけたけれども、それをやる者がなかったら、着るものの、食べるものも、履くものも出来ませんのや。モーニングコート着て、にわとり同様、足元だけ裸足やったら、これ、うつりまへんで!」




参考文献「至高の人 西光万吉」(宮橋國臣著/人文書院、2000/02)



※17年も前のお話になりますが、
 縁あって、ご著者の宮橋國臣氏と、何度かメールのやりとりをさせていただき、
 弊HPへの抜粋・転載も、事あるごとに、こころよく承諾いただいたのです…(°´ω`°)✧


カミングアウトにこぎつけたことに、感謝でありますよ~ヽ( ´ω`)人(´ω` )ノニャカーマ


ははとむすめのかきことば⑳笑✧(=∩ェ∩=p弥生朔日 q=゜w゜=)✧



(=∩ェ∩=p{実母メル}q=゜w゜=)


2月7日(火)
メール有り難う。
残念でしたね。
K大工学部はすでに合格確定でしたね。
昨年合格したとメールを受けた時、早くも良い結果を…と思っておりました。
経験ですか。
素直で正直な子どもに成長してくれて、嬉しく思っています。
おやすみなさい♪



2月8日(水)
昨日はメール有り難う。
あなたの気持ちも察する事も出来ず、無責任な返事をしました。


それでですけど、率直にお願いします。
不合格については、メールを受けたくないかな、と思いました。


 合格だけメール下さい。
 貴女の気持ちが、どこにあるのか、私は力不足で、察するには余りあるのです。
 宜しくお願いいたします。
 何時も応援しています。じゃあ、お元気で♪又。



(*δ_δp娘メールq)


2月8日(水)
お母さん、了解ですよ~ヽ( ´ω`)人(´ω` )ノ✧


あっ、ちょっと言葉が足りませんでしたね。
 非本命の工学部(広島キャンパス)は受からせてもらいましたが、
 本命の理工学部(大阪キャンパス)はまだ合格はもらえてなくて、
あと2回、チャレンジの機会が残されている(←今ここ)のでありますよヽ(*´ω`*)ノ


ワタシはいつも、お母さんのおことばに感謝しているですよ(*´ω`*)おやすみなさい✧




(=∩ェ∩=p{実母メル}q=゜w゜=)


2月28日(火)
おはようございます。2月は、早今日で終わります。
 何卒、今しばらくは、体調に気をつけてお過ごしください。
 今月も、送金有り難う御座いました。では又、お元気で♪




(*δ_δp娘メールq)


2月28日(火)
お母さんへ
大変ごぶさたしてましたが、お元気でしたか(*´ω`*)


2月も今日で終わり、明日は卒業式のおこなわれる所も多いようですね。
おかげさまで、息子氏も 2月14日に無事私立H高校を卒業式させていただきました。
在学中はたくさん支えていただいて、ほんとうにありがとうございました。
これからも、どうぞよろしくお願いします。



>何卒、今しばらくは、体調に気をつけてお過ごしください。

ありがとうですよ(°´ω`°)お母さんも、おからだにお気をつけて、
お元気でおすごしください✧


>今月も、送金有り難う御座いました。
いつもわざわざ、ご丁寧にありがとうですよ~ヽ( ´ω`)人(´ω` )ノ✧


ここからは蛇足で恐縮ですが、
今日は全国的にお天気もよく、おでかけ日和でありましたよね(*´ω`*)
ワタシも、シーツの洗濯を早々にすますと、
いそいそと、遠くまででかけて、ダイソー経由で、町の図書館で本を借りて参りました(*´ω`*)ほくほく


お母さんも、いま何か、ご本を読まれているですか(*´ω`*)
目を大切になすって、よいものと出逢われますように✧(*´ω`人´ω`*)✧


つづいても、さらなる蛇足でありますが、
ほんじつ借りられた本は
『池澤夏樹=個人編集 日本文学全集07』高橋源一郎訳『方丈記』他2編( 2016/11/22¥3,024 )でしたが、
名訳をお読みして、未熟なワタシなりに、親しみが感じられました~ヽ(*´ω`*)ノ


書き写したいところは、たくさんありすぎたのですが、
いちばん正直な気持ちで、ひとつだけ選ばせてもらうと、こちらになりました↓


まちなかに住むと、どんなことが起こるか知っている。社会がどんな場所なのか、よくわかっている。だから、住みたいとは思わない。都会に住んでいる人たちをうらやましいとも思わない。
 ただ、心安らかに、静かに生きていきたい。それだけだ。


( ³ω³  ).。oぽっ


『方丈記』は冒頭しか知りませんので、この原文は、あとでネットで調べました↓


事を知り、世を知れれば、願はず、わしらず、ただ静かなるを望みとし、憂へ無きを楽しみとす。

( ³ω³  ).。oぽっぽっぽわ~ん


…この年になると、もうこのような読み方をしてもよいのではないかなあと思っていますΣ(´ω` )


さて。それでは特急で、
ベランダのシーツ取り込んでまいりますヽ(´ω`*)ノ≡3ばびゅん
おやすみなさい✧





(=∩ェ∩=p{実母メル}q=゜w゜=)


3月1日(水)
◇◇君の
 ご卒業先ずは
 おめでとうございます☆


受験の事ばかり頭にあって、忘却の彼方でした。
彼は、お父さんに良く似てきましたね。
立派になって、七つボタン、高校の制服ですか。
懐かしいですね。


 所で、今年の2月始め頃ですが、
 山本周五郎の小説全集30冊、S42~S45年頃配本(新潮社)
の売れ残りを見つけましたので、暇つぶしにはお誂え向きと思い…。


 嘗て文庫本で読んではいましたが、全集の中で、気になった本を見つけ、持ち帰りました。
活字もまあ読めるかな、と言う大きさで、何よりも文体が読みやすい。
サプリメントのブルーベリーを2錠、毎日助けてもらっています。


 残り物に福があるのか、(青べか物語)、(樅の木はのこった上下)他。


 3月になりましたので、これからの季節は、散歩に切り替えねばと思っています。
早速、メールを頂いて、驚きました。何か良い事が…。
では又、お元気で♪






※追記
 一夜明けたら、やはり以下の名訳も、書き写さずにはいられなくなってしまって…(*´ω`*)



…『仁』というポリシーがあったからだ。それはどんなものだったのか。具体的に教えてあげようね。
 当時の宮殿の屋根は茅葺きの簡素なものだった。それだけではない。その茅の先を揃えることすらしなかった。無駄使いは一切しなかったのだ。
 まだある。宮殿から、周りの家々を眺め、その台所の煙突からたなびく煙が乏しいと、生活が厳しいのだなと判断した。そして、天皇家にとってはたいへんなことであるはずなのに、税金をとらなかった。なにより「国民が第一」だったのだ。
 いまの世の中と比較してみればいい。こんな時代になってしまった理由がわかるだろう。


(原文)方丈記 全章徹底解読 音声つき | 都遷り




オレが発売日に買った2ゲームを受験終わるまで封印するとは誰が予想しただろう(*`ω´*)ゞ←そこだけは褒めてあげなきゃ。笑



(゚Д^* pチッチメールq) 皆様、ご苦労様です。

 2月25日(土)
昨日は残り物で寄せ鍋、〆は雑炊。
夜は物理の過去問。


ばあちゃんから電話があって、雨漏りの話聞きました。修理頼んだそうです。
今日は土曜日、半日で終了。午後からジムに行ってのんびりします。明日はフリー。




(*δ_δpハッハメールq) 


2月25日(土)
おかあさんへ
早く雨漏りなおってくれるといいですね。大阪から念じております✧゜(°´ω`°人°´ω`°)゜✧
おやすみなさい




( 。´_ゝ`pバッチャメールq)  みんな、ごくろうさん。


2月25日(土)
今日は 2時間ぐらい散歩 久しぶり歩くのわ
あしたT美(※義理の姪)が来るらしい
なんか愚痴話 聞いてほしいらしい
ばあちゃん 自分の意見言わないように頑張るつもり?
みんなワガママ  あした聞き役にと思っています。
あした暖かいかな ?寒いと困るから  
じゃおやすみ~




(*δ_δpハッハメールq) 


2月27日(月)
おかあさんへ
昨日は、おじいちゃんの長兄さんの娘さんと 女子会でしたか?(*´ω`*)
ワタシは “話下手の聞き下手” なので、
次はぜひとも 加わりたいです✧゜(°´ω`°人°´ω`°)゜✧おやすみなさい




(゚Д^* pチッチメールq)


2月27日(月)
昨日はご苦労様。
夕方帰って、買い出しして、早めに寝ました。
ダブルっち君は8時頃帰って、数学少しして寝ました。
今週は、木曜日は休み、土曜日は午後から〇〇病院で学会。日曜日はフリーです。




(*δ_δpハッハメールq) オツカレサマデス。


2月26日(日)
今日は12時08分発の電車で帰ったら
息子氏が家にいなかったので
ほっとしたのが半分、もやもやが半分でありました(*´ω`*)帰りは15時04分
息子氏が毎日げんきにしているなら、それはそれでよいのですが…(´ω` )


>早速、最後の後期試験(3月8日、9日試験、発表3月18日)を申し込みました。

(息子氏は、一応 あと一週間ちょいは まだ受験生なのですが)
1つだけ 既に受かっているし
一人暮らしの家も 決まっているし、で
まぁ、言ってみますれば、
こころは18日の発表を待つだけですよねヽ( ´ω`)人(´ω` )ノ
 いろいろ妄想したら、すこしモチベが上がったでありますか?笑


と、いうことで

ふたりとも、身体に気をつけて、とりあえず、来月も、
一か八かでゴーゴーしてきてくだされ! ✧\\ (*´ω`*)//✧


じんせいは、ときとして ばくちのようでありますね(*´ω`*)亀生からみれば✧



それでは
本日も ねばぎば ねばーぎぶあっぷで よろしくお願いします:*:°・☆ヾ(δ_δ。)ノ~☆・*。.:*・゚☆どんすと~っ




にほんブログ村 猫ブログ 猫のいる暮らしへ

応援アリガトウダヨセナベニャン。




オレの受験の経験値だけが増えてゆく18の冬Σ(´ω` )←みんな受かっておめでとー!&開きなおって前を向いて歩こー!笑



(*δ_δpハッハメールq) オツカレサマデス。

2月19日(日)
 今日は、カアサンは、12時22分発の電車に乗って、洗濯じゃぶじゃぶしに帰ったですよ(*´ω`*)(帰りは15時42分)
そしたら、
 (ふだんは夕方まで布団でごろごろ寝てる)息子氏が
 今日は、ジャスコに 自分の朝ごはんを買いに行っていて、
 (お肉系丼一択じゃなくて)美味しいパンを ぼーっと齧っていて、
 (メッツやコーラじゃなくて)〆おれんぢジュースをグラスに注いでぐびっと飲んでいて
(いつもは開かずの)リビング・カーテンが、しゃっと開け放たれてもいました✧゜(°´ω`°人°´ω`°)゜✧
 つまり、卒業前と後とで、キャラのギャップありすぎΣ(´ω` )


なぜだかはわからないけれども

息子氏は、まいにち学校へ行かなくていい自分というのが
いちばん しっくりくるようでありますね(°´ω`°)


さて。そろそろねる時間。
 ふたりもあったかくして、おやすみなさい✧ヽ( ´ω`)人(´ω` )ノ✧


(゚Д^* pチッチメールq) 皆様、ご苦労様です。


2月20日(月)
昨日はご苦労様。
土曜日はジムに行って、5キロランニング。夜は飲み会、カラオケ。
昨夜は、ダブルっち君とキムチ鍋。〆はラーメン。
ダブルっち君に新しいパソコン買いました。
今週は、木曜日は仕事なく、夜はOBのF先生らと食事会。
土、日は今のところ予定有りません。



2月21日(火)
昨日は、焼肉(牛バラ、ヘレ、鶏)。
夜は物理。なかなか難しい
最後の試験(後期試験)は、英、数、物理からよかったほう2教科の合計なので 
物理、数学に絞ってます。




(*δ_δpハッハメールq) オツカレサマデス。


2月21日(火)
 >英、数、物理からよかったほう2教科の合計なので物理、数学に絞ってます。
なるほど、なるほど。情報ありがとうですよ(*´ω`*)
>夜は物理。なかなか難しい。
そうでありますね。
でも、今ごろはきっと、なんとかなってるですね✧゜(°´ω`°人°´ω`°)゜✧
さて。あしたは発表だのんびり待っとくですよ(*´ω`*)おやすみなさい




(゚Д^* pチッチメールq)

2月22日(水)
昨日は、麻婆豆腐、餃子、サラダ。
今日は水曜日。ダブルっち君は遊びに行くようです。
私は、明日は休みなので、外食に行きます。
明日はOBの先生方と会食で遅くなります。
合否発表の確認は遅くなるので、連絡は金曜日になるかも。期待してません



(*δ_δpハッハメールq) オツカレサマデス。


2月23日(木)
 今日は、11時25分発の電車で帰宅して、
14時34分発で、とぼとぼ帰りました(°´ω`°)

恥ずかしながら、カアサンは(家路に着くまで)、
合格通知の発着日を 一日早く勘違いしていましたので
お目当ての郵便物を 受け取れずじまいだったのでありますΣ(´ω` )


じんせいは、ときとして きびしいですね(*´ω`*)
さて。気をとりなおしてねるですよ。おやすみなさい✧ヽ( ´ω`)人(´ω` )ノ✧


  
(゚Д^* pチッチメールq)


2月24日(金)
昨日はご苦労様。
K大入試は今回も不合格でした。
早速、最後の後期試験を申し込みました(3月8日、9日試験、
発表3月18日)






( 。´_ゝ`pバッチャメールq)  みんな、ごくろうさん。


2月24日(金)

まあいいさ いっぱい 経験さすのがいちばん

      


それでは
本日も ねばぎば ねばーぎぶあっぷで よろしくお願いします:*:°・☆ヾ(δ_δ。)ノ~☆・*。.:*・゚☆どんすと~っ






にほんブログ村 猫ブログ 猫のいる暮らしへ

 応援アリガトウゴザイマーボーナスニャン。