ダブルっち。

小6~高3まで、親の近距離別居型生活に巻き込まれたダブルっち君(4月29日で二十歳♡)も、晴れておかげさまで、広島での下宿生活を満喫中です!f^_^;)笑

一括投稿しました(オトンの自炊料理)




①息子氏の春帰省以前の献立・一括送信





(一括返信)


\(^o^)/━━━━うに丼は飲み物、ラーメンも飲み物━━━━!!ちゅるちゅる~!! 

一人鍋は極められた感がありますね✧次は何を極められるのか楽しみです!!








②春帰省当日の献立・単独送信






(単独返信)


\(^o^)/━━━━春帰省初キムチ鍋━━━━!! パチパチパチ~!!


オトンひとりはプレモル(乾杯)つきですね?(笑)ぷはあ!!


美味しくスタミナつくゴハン作ってふたりで食べて…

それ思うだけでこっちも一杯気分にさせてもらってます


息子氏は春休暇は夏休暇よりも長めにおれそう?

そしてオトンは息子氏との間がもてない?


大丈夫。


"Take it easy."(普段通り、気楽に行きなはれ)家族なんやしね

息子氏も春休みだしのんびりしてらっさい

好きなことして過ごすもよし

一日ボヤーッと過ごすもよし







③春帰省以後の献立・一括送信







(一括返信)


\(^o^)/━━━━春帰省初カレー━━━━!! おっつカレー‼


\(^o^)/━━━━春帰省初すき焼き━━━━!! ジュルリ‼


\(^o^)/━━━━春帰省初味噌ちゃんこ鍋━━━━!! ハッケヨイ、ノコッタノコッタ‼


\(^o^)/━━━━春帰省初鰻丼━━━━!! ビューティ、ビューティ、ビューティペアー!!


(鰻はビタミンEコラーゲンが豊富だから♬そして同世代にしかわからない!!






(追記です)

平成30年3月20日(火)


そういうオカンは家でモフモフたちを触りまくっていたら、あっという間に

息子氏の出発の日を迎えました。

モフモフたちはいい迷惑だったと思います。でも、オカンに悔いはありませぬ笑










ご覧いただきありがとうございました


にほんブログ村 猫ブログ 猫のいる暮らしへ


「赤猫」にゃのらー\♪♪/



平成30年3月11日(日)










生まれる前か、生まれた年に製作された映画看板だったので、記憶に残っているものは一枚もありませんでした(当たり前)が、大映の昭和ガメラシリーズ の看板を見られたのがよかったです\♪♪/



















まわしものではありませんが「時代が変わっても 世の中には変えていいものと 変えてはいけないものがある。石けんを考えることは未来を考えることです(※要約文

のラジオCMでおなじみの某石鹸も赤箱でありましたね\♪♪/






ご覧いただき、どうもありがとうござんした\♪♪/


にほんブログ村 猫ブログ 猫のいる暮らしへ







春帰省と母のことば。




平成30年3月4日(日)




息子氏に。



「4日は 服は 気にしなくて 普通 でいい
普段どうりで帰っておいで」








カアサンに。



「お花の球根 ありがとう
育ってほしいから 頑張ります」







トウサンに。




「腰痛いのは 薬飲めば大丈夫
 薬の名前は … …
 もう身体大丈夫  心配いらんで」









すこし脱線。笑




「あなたが元気 ばあちゃん いちばんうれしいのよ
今からお風呂に入るから おやすみ」









お祖父ちゃんに。







「やっぱり 甲賀行きは みんな反対みたい
 わかっています 
 ばあちゃんのわがまま  ダメだね
おじいちゃん 

明日は又 寒いね」














クイズに挑戦いたしました\♪♪/(後編)



平成30年2月24日(土)












沖縄の昆布料理







質問編







明治の開拓使はなぜアイヌ民族の女性のシヌイェ(入れ墨)を禁止したのですか?








「アイヌ民族の女性はなぜ入れ墨をするのですか?」







先生は後半、麻の墨で手と口元に、フリーハンドでシヌイェ(入れ墨)を書いて、

みなさんに見て貰われました。それはなぜですか?







講演会をお聞きしての自分の感想


きょうは、たいへん充実した楽しいひとときをどうもありがとうございました。


藤戸ひろ子さんは「日本に住む日本人がもし、総数20,000人になって、そのうち日本語を話せる人が3人(うち日本人は1人、後2人は学者と研究者)に減り(※数値は2006年北海道庁アイヌの人口調査結果より、です)、日本語とシヌイェ(入れ墨)のような伝統文化が奪われたとしたならば、日本人も取り戻そうとしなさると思うんです」と言われました


藤戸ひろ子さんはまた、「それを学者と研究者の手を借りずにするのは凄く難しいことですが、アイヌ民族は自分たちで力をつけて、取り戻そうとしました」と言われました。


水平社宣言に「此際(このさい)吾等(われら)の中より人間を尊敬する事によって自ら解放せんとする者の集團運動を起せるは、寧ろ必然である。」とあり、それはとても大切な事であると思いました。







再度、質問編








お答え










追記


ムックリの演奏を、動画サイトで

もう一度聴き込むことができました\♪♪/感謝









お読みいただきどうもありがとうございました