ダブルっち。

小6~高3まで、親の近距離別居型生活に巻き込まれたダブルっち君(4月29日で19♡)も、晴れておかげさまで、広島での下宿生活を満喫中です!f^_^;)笑

Σ(゚Д^* )トウサンと先住・後住猫との往復メール①ヽ(=*δ_δ=)人(=゚w゚=)ノと、2ニャンの誕生会。笑






9月7日(木)


(゚Д^* pトウサンですq)   楽天のスーパーセールで
網戸取り換えキットを買ったので


今週の木曜日に 

猫部屋の張替え  に行きました。


完成。








ヽ(=*δ_δ=p2ニャンですq=゚w゚=)ノ  こわかったねえ?!



じゃなくて

トウサン、このたびは 僕たち二人に 
新しい網戸のプレゼントをどうもありがとうございました!


この秋も ますます 

日向ぼっこと バードウォッチング

楽しめそうで たいへん うれしいです。




カアサンが 隠していた僕たちへの誕生日プレゼントのオモチャとおやつ
僕たちは 2日前の9月5日の日に 既に嗅ぎ付けて 


嬉々として カアサンの前に持って行って

既に 堪能&ご賞味にあずかったので 


また プレゼントをいただけるとは 思っていませんでした。
ほんとにほんとに うれしかったですよ(ちょっとびっくりしたけど)。




(pウリュですq=゚w゚=)


いつも 僕たちのカアサンが お世話になっております。


5年前の今日、「猫家族が 欲しい、欲しい」と思っていたカアサンに
林の中から「ギャン!ギャン!」と 甲高い声で呼びかけて

ザックザックとやってきた人間(カアサン)に 抱き上げられると 
手足の爪で 元気に カアサンの首まで せっせせっせと よじ登れるところを 
お見せした僕です
(ほんとは 頭の上までも 余裕で よじ登れたんだけども 阻止されました!むきー)



僕のトレードマークは 後ろ右足にあるブチ  と


眉間に皺が寄っているように見える 顔の模様  ですが



カアサンが昔飼っていた 虎毛のアイヌ犬の 黒百合さんも 
眉間の皺模様?が トレードマークだったそうなのです。



カアサンは 黒百合さんのお腹の虫に 気づいてあげるのが遅すぎたって 言ってましたが 
 
僕も 保護されたとき お腹にいっぱい 虫がいました。


不思議な ご縁ですねえ。




(=*δ_δ=pリョーマですq)


3年前の9月12日は カラスと人間(カアサン)から 二日二晩 逃げまくったあげく

マンホールの格子状の蓋から 中に潜り込んで 横穴の通路に 迷い込んでいっちゃった日です。

でも 通路入口に仕掛けられた 煮干しに あっさりおびき寄せられ 
うまうまと 食べているところを
全身全霊をかけた カアサンの右手で むにゅっと つかみ上げられて 動物病院へ。
(600gの小体は にぎりつぶされるかと 思いましたよ。んもー)



僕の 後ろ右足にあるブチ以外の トレードマークは 

後ろ髪パッツン と 

幾つになっても ベィビーフェイスで可愛いところですが



黒百合さんの一人息子の 茶白犬のジェスさんも 

幾つになっても 赤ちゃんみたいにコロコロして 可愛がられていて 

とても懐いていた農家の方に 後日 里親さんになって貰い 
幸せな犬生を送ったそうです。




これらも なにかの ご縁だと思って

うりゅさんと二人

カアサンの 「瞬間笑かし器」の 原料と 燃料に なりますよ!

(※昭和の昔は「瞬間ガス湯沸かし器」なるものが、各ご家庭にありましたが、今は蛇口をひねればお湯が出ますね)



チチチチチチチチチ……


あ、鳥さんの鳴き声がした!  ひょい


鳥さん、待ってろ!  ひょいひょいひょい





(pウリュですq=゚w゚=)   トウサン、たいへんですよ! 


リョーマが 網戸によじ登って 

もう 網が破壊されましたよ!(重みで 網戸の上側のゴムが外れて だらんと垂れた)

 網戸取り換えキットのやつめー?





(゚Д^* pトウサンですq) いったん網戸を外して、ローラーで押さえれば戻りますけれど…。

また、今度直しに行きます。


ぐんない(゚Д^*)ノ





(=*δ_δ=pリョーマですq)


トウサン、ごめんね。ぐんな~い(=*δ_δ=)ノ



それでは、
また一年、



寝て、





起きて、 



遊んで、



食べて、



また 寝て、



の繰り返しを ガンバります💤




(pウリュq=゚w゚=)  カアサン、たいへん!


寝てる時のリョーマが 眉間に皺寄せて渋顔になってる!(僕はたまには涼しい目元)










いろんな人に お世話になって 
僕たちは ここまで これました。


にほんブログ村 猫ブログ 猫のいる暮らしへ


また一年 
どうぞよろしくお願いいたします。