ダブルっち。

小6~高3まで、親の近距離別居型生活に巻き込まれたダブルっち君(4月29日で19♡)も、晴れておかげさまで、広島での下宿生活を満喫中です!f^_^;)笑

世界には善意の人間ばかりいるわけじゃないと少女の願いに(バンカラさんが逝く④)


今回は、中島虎彦さんの郷土愛は感じられる作品(どんぐり、ムカゴ、鰯、キンモクセイ、道おしえ、犬との散歩、コスモスetc)のご紹介と、




    




地元の子どもたちの面倒見がてら、若い人たちの将来を思って書かれた3篇の記事


1)ほりえもんの「カネで買えないものなどあるわけない」発言について






2)「体育館で大怪我をしたことの意味」について






3)斉藤由貴さんの「卒業」の歌詞について





のご紹介と、



「障害」のある友に宛てた季節の便り(1篇) のご紹介と、





(※上記4篇の記事は、後ほど1篇ずつご紹介します)




最後に、「小泉首相がお作りになったという短歌について」の記事をご紹介をします。







次回は、明日の「障害者週間フェスティバル」参加のご報告をして、世界人権宣言・人権週間と自分との関わりのまとめとします。



※イラストはコチラから拝借しました。ありがとうございました。










いっそみんな車いすになれば戦場に行かなくてよいと言いそうになる(バンカラさんが逝く③)


前回、予告した中島虎彦さんの「非戦の歌」と「あとがき」全文ですが、作業の都合により、「介護者と利用者」に変更させていただきます。








17歳の女性の投書や
中島虎彦さんの「謙譲なヘルパーさんのほうが旅する暇もなく仕事に追われ、介護される障害者のほうが…羽根を伸ばしているのではないか…」等の言葉から
介護未経験の自分は
介護の現場は、想像以上に人間関係の難しいところなのだなあと思いました。





次回は、中島虎彦さんが「地元に根付いて頑張ってこられた」方だということで、歌集『とろうのおの』より、ムカゴ・どんぐり・キンモクセイ・犬との散歩・コスモスetcの歌をご紹介します。




                                      







こうやって生きていることそのものに月給の出るところはないか(バンカラさんが逝く②)




脊髄損傷・頸髄損傷の「障害」を抱えられた方が、脳出血などにより一人で最期を迎えられた場合、故人の人格権が守られない報道がされる危惧があるように思います。





中島虎彦さんへの追悼文を寄せられた方々は、ごく自然に、そうならないよう心配りされているのが、文面から感じられました。





ワタシ自身は、あのとき、事故の詳細を知ろうと、闇雲に検索を重ねていました。深く反省させられました。
ありがとうございます。





次回「バンカラさんが逝く③」は、いよいよ、中島虎彦さんの歌集「とろうのおの」から、「あくまでも電動車いすの日常とその目線から見た非戦の願いとして(「あとがきより引用)」作られたと、諺「蟷螂(とうろう)の斧(おの)」の「カマキリ」はそれこそが「障害」者であるとのご説明がある「あとがき」全文をご紹介します。


    

   











  

  

なんとまあ変り映えせぬ日暮らしに障害者週間とやらも過ぎる(バンカラさんが逝く①)



表題の短歌は、佐賀県嬉野市嬉野町吉田出身の小説家、中島虎彦さん(愛称バンカラさん)のHPの『日誌』、及び歌集『とろうのおの』に収められた作品です。






      



中島虎彦さんの中・長編小説、論考などの全力作をお読みになりたい方は、「吉田ふるさと文学展示館」へ行けば、ご覧になることができます。






言い換えれば、中島虎彦さんの新作は、もうお目にかかることができません。


中島虎彦さんの身に何が起こったのでしょうか。





中島虎彦さんの2001年10月31日の『日誌』には、中島さんが平均余命15年の宣告を受けていたことが書かれています。






中島虎彦さんは、平均余命15年の宣告を受けながら、32年間の歳月を生きてこられました。
また、念願だった脊椎損傷「障害」者の一人暮らし(自立)にも踏み切られました。



次は、中島虎彦氏がお亡くなりになる二ヶ月前の、ある日の『日誌』です。






2006年4月から施行された「障害者自立支援法」による一割負担は、
多かれ少なかれ、自己判断による介護サービス数の減少を生むことはわかっており、
その結果、重篤な脳血管疾患の早期発見が遅れ、
中島虎彦さんの、救われるはずの命が救われなかったのだと。


上記『日誌』は、その証拠をさししめす何物でもない、とワタシには思われました…。



死は、自分にも訪れる(誰にでも訪れる)ものですから、悲しくはありません。


ただ、


余命が尽きたのでもない、
「障害」者の一人暮らしの無理が祟ったのでもない、
「障害者自立支援法」が、中島虎彦さんの命を奪ったのだと。


そのことを立証する力が、当時も今も、自分にないことは悲しいですし


2005年1月24日の『日誌』に、





と、「被差別部落出身などにより…」という一文を残してくだすったことを
時々思い出して、個人的にグッとくるくらいです。


それでは、
中島さん、またお逢いできる日まで、さようなら!!






次回、「バンカラさんが逝く②」では、
頚椎損傷の身体「障害」を抱えられた方が、脳出血により最期を迎えられたとき、
 場合によっては、報道で故人の人格権が守られない危惧があることについて考えます。






1997年月日、佐賀バルーンフェスティバル にて


≪中島虎彦(なかしまとらひこ)さん ≫


1953年、佐賀県嬉野町生まれ。1974年、大学3年のとき器械体操の事故で頸髄損傷。その後、無年金のため自宅で学習塾や雑誌の編集協力や文筆業などをして稼ぐ。2006年からは、嬉野市営住宅で自立生活を始める。その模様はホームページ「障害者の文学」にて現在も公開。
http://www.asahi-net.or.jp/~ys2k-sik/01editor/nakashim/nakashim.htm








ブログランキング・にほんブログ村へ「障害者週間」は毎年12月3日(国際障害者デー)から12月9日(障害者の日)までの1 週間です。

国際「障害」者デーは、1982年(昭和57年)12月3日に、第37回国際連合総会において「障害者に関する世界行動計画」が採択されたことを記念して、1992年(平成4年)の第47回国際連合総会において宣言された国際デーの一つです。毎年12月3日。


Σ(´ω` )チッチとハハっちとバッチャンの往復メール⑰ヽ( ´ω`)人(´ω` )ノと、便りがあるのは便りが書けるしるし(涙



11月25日(土)


(゚Д^* pチッチq) 皆様、ご苦労様です。


今日は土曜日。明日は休み。
昨日の朝にダブルっち君に「寒いから服買え」とメールしました。
「少し買った」と返信ありました。
洗濯機回してます。昼過ぎに帰ります。



11月27日(月)


(゚Д^* pチッチq) 
土曜日はご苦労様。
ホームセンターで猫餌と保温グッズを見た後は、
Iらと合流して、千成寿司でした。
日曜日は、洗濯して、天丼食べて、部屋でストレッチ等して、風呂に入って帰りました。


今週は、月、火、金は家で自炊
水曜日は食べに行って、
木曜日は仕事ないのでのんびりして、夜はI、Nと河豚。
土曜日は夜はたぶんIとめし。
今秋日曜日は仕事はありません。
あと、中之島公会堂のライトアップの見学は16日(土)にすることにしましょう。



本日2回目のメール。
楽天で、レンジでチンする猫用湯たんぽ買った。




(*δ_δpハッハq) オツカレサマデス。


おかあさんへ
ここ2、3日で、イチョウの黄色が一気に色づきました。


息子氏はあと1ヶ月ちょっとで冬休み突入です。

誰よりも楽しみに 帰りを待っていてくださいね(*´ω`*)




11月28日(火)


(゚Д^* pチッチq) 
昨日は、キムチ鍋(豚肉、餃子、豆腐、白ネギ、白菜、キャベツ、えのき、ニラ、卵、うどん)。


新しいイ〇ンカードは今日届きます。
湯たんぽは、まだです。届いたらリビングに置いときます。
あと二日で休み。



11月29日(水)


(゚Д^* pチッチq) 
昨日もキムチ鍋
今朝は、暖かかったみたい?
洗濯機回してます。
カウンターにある封筒にイ〇ンカード入ってます。
裏面にサイン書いてから使って。
今日は水曜日。明日はフリーで夜は河豚です。




(*δ_δpハッハq) オツカレサマデス。
おかあさんへ
今日と明日は、前線の通過で、断続的に 雨が降るようです…。
おかあさんは、体調を崩されていませんか(´ω`°)心配です。




(゚Д^* pチッチq) 
本日2回目のメール。
湯たんぽ届きました。リビングの床に置いてます。
 
今から飲みに行きます。
明日は夜に河豚。久しぶりに 親友Kも来ます。





12月1日(金)


(゚Д^* pチッチq)
水曜日は、仕事終わってから、長堀橋で鮨食べて、
木曜日は、ジムに行って、夜はI、N、Kと河豚、カラオケ。
11時過ぎに帰って、寝ました。
また一日半頑張ります。



本日2回目のメール。
土曜日の昼はどうしますか?湯たんぽ置いてます。


私は明日夜は、いつもの飲み会。


※日曜日は一応朝9時から、駐車場委員の理事会(私は〇棟の代表)、
10時から駐車場問題の進捗説明会です。
行くとしたら、9時の理事会からです。
説明会は希望者のみですが、一応駐車場委員なので、そのまま参加となります。
行きたくはないので断ろうかと思ってます。



(*δ_δpハッハq) オツカレサマデス。


トウサンへ
今日は、ぶら歩きで 行基さん(お地蔵さん)を発見しました。


(所在地:大阪府堺市東区野尻町517 /新家・金岡・野尻共同墓地Aブロック)


12月3日(日曜日)は、SAYAKAホールで 行基さんの記念シンポジウムがあります。
カアサンにはむつかしいですが 事前の参加申し込みをしてしまい、定員150名にカウントされているので、行かねば。
団地会議は12時(※予定終了時刻です)までで 抜けますね!ヽ(*`ω´*)ノギョクリ


おかあさんからのメールが 一週間 なしのつぶてで 
ちょっと心配ではあるのですが…。





おかあさんへ


ついに12月、冬到来ですね(*´ω`*)
トウサンは「息子氏は、後期試験前なので、帰ってこないのでは?」と、ぜんぜん期待してないようすですが
ワタシは「ギリギリ年末に、帰ってくるのではないかな?」と、半分くらい期待しています
ヽ( ´ω`)人(´ω` )ノ願い事、叶いますように✧




12月2日(土)


(゚Д^* pチッチq)
昨日は、トン汁、餃子、焼き飯
洗濯機回してます。
さっさと仕事済ませて、12時半には帰ります。
湯たんぽ、テーブルの上に置いてます。



本日2回目のメール。
今からジム行きます。


ばあちゃんには電話しました。風邪ひいてたみたいですが、「元気になった」と。


ダブルっち君には昨日メールしました。「寒いけど部屋から出ないから大丈夫」と。





(*δ_δpハッハq) オツカレサマデス。


おかあさんへ
捻挫が治ったあとの 右足の写真をお送りします(*´ω`*)ご報告が遅くなりすみません。


隣に、この前の秋祭りの大雨の日に 履き替え用にくだすったおかあさんの靴下が写っています(右側)。
左側のは、レンジでチンする湯たんぽです(←無精者)





( 。´_ゝ`pバッチャq)  みんな、ごくろうさん。


足 おお事にならないで良かったね
 
ばあちゃんも久しぶり15日頃から ちょっときつかったわ
今すごく気分がいいの
ばあちゃん強いやろ 何の心配もいらんで

 (←「わーい嬉しい顔」の絵文字です)

又 お金使わせてありがとう  今受け取りました(※昨夜、トウサンが食べた「冷凍餃子と焼き飯のセット」とおんなじものです)


兄ちゃん(※トウサンのこと)、 
ほかに なにか欲しいか いったけど
又 今しばらく大丈夫だから
野菜もいっぱいあるし


さぁブラタモリ見るわ





(*δ_δpハッハq) オツカレサマデス。


息子氏へ
お久しぶりです。もう12月ですね。
息子氏の大阪の自宅マンション前の南側の景色は、いま写真のように、紅葉とクリスマスツリーのコラボになっています(中央の木が、モミの木であっていれば!)


東広島でも、ツリーはもう出ていますか?


奈良のおばあちゃんが
15日頃から、何年振りかの 大風邪にかかりました。


でも「今はすごくいいので 何の心配もいらんで

だそうです。

おばあちゃんは、絵文字を使うのが とっても上手になられました


それでは
おばあちゃんに一回、「おだいじに」とメールしてあげてね。




トウサンへ
猫は 湯たんぽ
カアサンの期待に反して ぜんぜん使ってくれませんでしたが

湯たんぽとのスリーショットを撮ることには とっても協力的でした


何か進展がありましたら こちらでまた ご報告させていただきます




それでは

今週も ねばぎば ねばーぎぶあっぷで よろしくお願いします:*:°・☆ヾ(δ_δ。)ノ~☆・*。.:*・゚☆どんすと~っ




にほんブログ村 猫ブログ 猫のいる暮らしへ

  応援アリガトウゴザイマフグタベタイニャン。